« NHK日本語なるほど塾04年12月号・その1 | トップページ | NHK日本語なるほど塾12月号・その3 »

NHK日本語なるほど塾12月号・その2

12月のテーマ「心を鍛える言葉」白石豊

第2回 「言葉こそが力を引き出す」

・ポジティブな一言で,アスリートの心境は変化する。今回はその事例研究。

 日本女子バスケットボール選手萩原美紀子さんの例
・ネガティブな声かけをされ,精神的に萎縮してしまった。
・メンタルトレーニングを受けた。まず最初に自分を客観視すること。
・次に自己指示の確認書を作成し,毎日何度も読んだ。
・これにより,セルフイメージがポジティブに変化。最終的に五輪アジア予選で活躍できた。

・自信を持つということは,「できる気がする」ということ。
 セルフイメージが大きくなれば,自信の大きさにつながり,成績にも反映される。
・常日頃のポジティブな声かけが成功に導く。

以下の記事も参照のこと。
NHK日本語なるほど塾04年12月号・その1
NHK日本語なるほど塾04年12月号・その3
NHK日本語なるほど塾04年12月号・その4

|

« NHK日本語なるほど塾04年12月号・その1 | トップページ | NHK日本語なるほど塾12月号・その3 »

翔太だって社会学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK日本語なるほど塾12月号・その2:

« NHK日本語なるほど塾04年12月号・その1 | トップページ | NHK日本語なるほど塾12月号・その3 »